2010年03月29日

警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず−「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)

 1995年3月、国松孝次警察庁長官(当時)が自宅マンションで銃撃され、重傷を負った事件は30日午前0時、殺人未遂罪の公訴時効(15年)が成立する。警視庁は「被疑者不詳」で書類送検し、東京地検は証拠物を精査した上で、不起訴処分にする。
 警察組織のトップを狙った前例のないテロをめぐり、同庁南千住署捜査本部は延べ約48万人を投入。オウム真理教の組織的犯行とみて容疑者逮捕に全力を挙げたが、実行役を特定できず、真相は闇に包まれたままだ。 

【関連ニュース】
【特集】国松警察庁長官銃撃事件〜ついに時効!〜事件
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔用語解説〕「地下鉄サリン事件」
カルト対策で連携強化=79大学が情報交換
被害者支援団体、国の協力訴え=担当相「意見取り込みたい」

<脱税>「水谷建設」元会長を仮釈放 08年5月に収監(毎日新聞)
原口総務相「個別の案件は答えられない」 小林議員進退で(産経新聞)
2氏が届け出=京都知事選(時事通信)
<福島党首>米の核抑止力「内閣に従う」(毎日新聞)
亀井・菅両氏、「言った」「言わない」水掛け論(読売新聞)
posted by カザマ コウイチ at 18:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

<目薬>目パチパチはダメ 正しい点眼5%(毎日新聞)

 点眼のあとの目パチパチは禁物−−。目薬をさしたあと目をしばたたかせるなど、不適切な点眼をしている人が9割を超すことが、医薬品メーカー、ファイザー(東京都渋谷区)の調査で分かった。

 同社は、緑内障患者など病院で複数の目薬を処方された経験がある40〜60代の男女1200人を対象にインターネットで調査した。

 適切な点眼後の行動は「しばらく目を閉じて、薬が鼻やのどに流れないよう目頭を軽く押さえる」だが、適切な点眼を実行している人はわずか5.8%。最も多い43.3%が「目をパチパチさせている」で、「しばらくの間、目を閉じている」30.2%、「しばらくの間、目を見開いたままじっとしている」15.1%など、計90%以上が不適切だった。

 「目をパチパチさせる」人の88.3%が「目薬が目全体や患部に行き渡ると思うから」と答えた。この方法では、薬が外に流れ出てしまい、十分な効果が得られないという。

 目薬の1滴は、目の中にためることができる適切な量だが、33.5%が2滴以上さしており、3人に1人がさし過ぎだった。また、2種類以上の目薬を処方された場合、約5分以上の間隔を空けていない人も37・2%いた。【石塚孝志】

【関連ニュース】
薬事法違反:バイアグラ広告送付容疑で逮捕 新潟県警
注目CM紹介:舘ひろし 喫煙歴40年に終止符? ファイザー禁煙治療CMで禁煙に挑戦
目薬:点眼後のパチパチはダメ 正しい点眼5.8%−−緑内障などの1200人調査
ご近所のお医者さん:/97 緑内障=大本佐和子院長 /岡山

開港1週間茨城空港の暗い未来 格安航空会社誘致も「色よい返事なし」(J-CASTニュース)
「うれしく思う」と両親=楓ちゃんに卒業証書で−奈良女児殺害(時事通信)
札幌市円山動物園 また性別判定ミス ライオンとエゾシカ(毎日新聞)
<ホンヨモ!セッション>南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)
<雑記帳>松阪牛VS輸入肉 香り豊かなのは?(毎日新聞)
posted by カザマ コウイチ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。