2010年04月13日

人工林を「自然」に戻せ 生態系復元へ 市民団体が学会設立(産経新聞)

 生態系が乱れた森を戻す活動にあたる日本熊森協会(兵庫県西宮市)が、森林保護について学術的に研究に取り組む場を設けようと10日、「日本奥山保全・復元学会」を設立する。人工林を自然の森に戻すための方法を議論する学会は珍しいといい、同日午後から設立総会が神戸大学百年記念館(神戸市灘区)で開かれる。

 学会は北海道野生動物研究所の門崎允昭所長ら14人が発起人となり設立。「学術論文を政府に提出し、自然の森の復元を国策として進めてもらいたい」と協会の森山まり子会長は訴える。

 学会の事務局となる協会は平成9年、研究者や市民らで設立。動物の餌になる広葉樹の苗木を植えるなどして自然の山を取り戻すための地道な活動に取り組んできた。

 協会によると、国内の山地で資材の調達などのためにスギやヒノキなどを植える人工林化が国策により進められたが、これらの針葉樹は野生動物の餌にならず、手入れされない状態が長年続いたという。

 育ちすぎた木々は日光を遮断し、ほかの植物の成長を阻害。その結果、「野生動物は餌を求めて人里を荒らし、害獣として駆除されるようになった」と森山会長は指摘する。

 協会の現在の会員数は2万4千人を超え、自然保護団体としては最大級の規模となったが、森山会長は「これまでの活動は日本の山全体から見れば効果は微々たるもの。市民団体の活動では限界がある」と学会での活動の必要性を強調した。

議員立法を事実上解禁 民主、参院選前にガス抜き(産経新聞)
首相、岡田外相の竹島発言に「政府の考え方変えてない」(産経新聞)
紳士用のジャージージャケットが人気 着心地は楽チン 見た目はきちん(産経新聞)
「立ち枯れ」「ガンダム」「敬老会」 新党「たちあがれ日本」の連想(J-CASTニュース)
<小泉進次郎議員>郵政で亀井担当相と対決 「大臣は逆走」(毎日新聞)
posted by カザマ コウイチ at 02:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

<築地移転>予算可決へ 民主が修正案見送り(毎日新聞)

 築地市場(東京都中央区)の江東区豊洲地区への移転問題で、都議会民主党は27日、都の予算案から移転用地購入費を削除した修正案の提出を見送る方針を固めた。市場の現在地再整備と移転を比較検討するとの都側の妥協案を受け入れた。修正案提出の見送りで、市場移転に関する予算は付帯決議付きで都の原案通りに可決する見通しとなった。

 予算案が原案で可決されれば、築地市場移転計画はとりあえず中断に追い込まれる事態は回避される。ただ、移転用地の購入に際して議会の意思を尊重するとの案も都側から民主党に示されている模様で、移転の是非を巡っては、今後も論議の余地が残されそうだ。

 昨年7月の都議選のマニフェストで「強引な移転に反対」を掲げ、現在地再整備の再検討を求めている民主党は、24日に予算案に対する修正案の提出を表明。それまで現在地再整備の再検討に応じていなかった都は、知事与党の自民党を通じ、民主党との水面下の折衝を始めた。都側が示した複数の譲歩案を巡り駆け引きが続いていたが、27日になって妥協点がほぼ固まった。都の原案は新年度市場会計予算案に豊洲の用地購入費1260億円を盛り込んでいる。27日午後に予算特別委員会の質疑を行い、30日に本会議採決が行われる予定だ。【市川明代、江畑佳明、真野森作】

【関連ニュース】
郵政改革案:30日に閣僚懇談会で最終案 鳩山首相が表明
鳩山首相:普天間問題 県外移設に向け全力挙げる考え示す
鳩山首相:内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で
鳩山首相:記者会見をフリー記者らに開放 40人が出席
参院選:民主静岡県連方針を小沢氏拒否「2人擁立原則」と

<地震>茨城県南部で震度3=午前10時29分(毎日新聞)
国民新、参院比例選でプロレスラー公認(読売新聞)
裁判員裁判 長女殺害の元団体役員に懲役7年(産経新聞)
赤字病院の割合、4年ぶり7割下回る―公私連調査(医療介護CBニュース)
<訃報>大木英夫さん66歳=「新宿そだち」の歌手(毎日新聞)
posted by カザマ コウイチ at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

「AKBがいる」「ジャニーズが…」飛び交うデマに原宿は騒然 (産経新聞)

 春休みになったばかりの「若者の街」東京・原宿の竹下通りは、「将棋倒し事故」の情報に騒然となった。将棋倒しの事故はなかったが、何人もの女性が体調不良を訴え、路上に倒れる人も出るなどしたため、救急車も出動した。

 「人込みから『キャー』という声が上がった。何が起きたか分からなかった」

 現場近くのある商店の従業員は、こう話す。十代をターゲットにしたブランドショップやクレープ店などが立ち並び、若者でにぎわう竹下通り。この日は、春休みになったばかりで特に混雑が激しく、買い物客や観光客でごった返していた。

 「AKBがいる」「ジャニーズがいる」という声が聞こえ、人が殺到。実際には、こうした事実はなかったが、パニック状態になり、警察などには「将棋倒しが起きた」という通報が相次いだ。

 現場では、若者がひしめきあい、つまずいて転ぶ人も。しゃがみ込んだ若者の上に、何人もが押されて、折り重なった。「靴がない」「財布がない」といった声が飛び交い、悲鳴や泣き声も上がった。

 付近の店の看板は倒され、花壇は踏み荒らされた。東京消防庁によると、この騒ぎで少なくとも3人が体調不良で搬送されたという。

 西東京市から来た中学1年の女子生徒(13)は「前から後ろからも押されて、一緒にいた友達が倒された。悲鳴が聞こえて、うずくまって泣いている人もたくさんいた。すごく怖かった」と話した。

【関連記事】
通り魔?テロ?ツイッターで現場の声続々 竹下通り事故
原宿・竹下通りで買い物客ら殺到 13歳少女がケガ
郷ひろみ「アチチッ!」道頓堀ゲリラライブ
浜崎あゆみさん事務所などに罰金5万円の略式命令 渋谷イベントで
郷ひろみ、許可とらないと「ボクも学んだ」

<盗用>博士論文で 学位取り消し 名古屋市大大学院(毎日新聞)
熊本市長に政調費返還請求命じる=市議に交付の478万円−熊本地裁(時事通信)
まばゆいカラーモード 10年春夏神戸コレクション(産経新聞)
荒れた学校、自殺の原因=女性教諭の公務災害認定−大阪地裁(時事通信)
“幻の魚”リュウグウノツカイに驚き 萩博物館で公開(産経新聞)
posted by カザマ コウイチ at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。