2010年01月13日

鳩山首相 野口宇宙飛行士と交信“宇宙人”として質問連発(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は7日夜、首相官邸で、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している野口聡一宇宙飛行士と衛星で交信した。

【写真特集】野口さん:和服で書き初め、羽根突きにも挑戦 ISSで正月行事

 首相が「私は宇宙人と言われているが、実際にまだ宇宙に行ったことがない。うらやましくてならない」と呼び掛けると、野口さんは「宇宙人というか宇宙の一員として見ると、地球は本当に美しい星だなと思う」と応じた。首相は「人間が宇宙空間で誕生するのは難しいのか」などと質問を連発。「すべての国の人が1人ずつ(ISSに)乗り込んで地球を眺めたら、争いがなくなるのではないか。私は夢に見ている」と語った。

 交信には、野口さんの母校・神奈川県茅ケ崎市立浜須賀小の児童らも参加した。【西田進一郎】

【関連ニュース】
【写真特集】野口宇宙飛行士:サンタ姿でISS入り…長期滞在スタート
【写真特集】野口さんのプロフィル、衛星からみたドバイなど…日本の宇宙開発
【写真特集】月探査機かぐや:迫る月面、1分おき撮影 最後の映像公開
【写真特集】日本人宇宙飛行士の軌跡

私の親、ピアノ講師です。
ベビーシッター募集中!
クレジットカード現金化 還元率
クレジットカードのショッピング枠を現金化
携帯ホームページ
posted by カザマ コウイチ at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。