2010年05月11日

徳之島3町長、受け入れ拒否確認…首相と会談へ(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、鳩山首相は7日午後、ヘリコプター部隊の分散移転先として検討している鹿児島県・徳之島の地元3町長と首相官邸で会談する。3町長は同日午前、地元選出の徳田毅・自民党衆院議員の事務所に集まり、「基地であれ、訓練であれ、いかなる移転も受け入れない」との方針を再確認した。

 首相との会談は午後3時から1時間の予定で、政府側は首相と平野官房長官、松野頼久、滝野欣弥の両官房副長官が出席する。地元側は高岡秀規・徳之島町長、大久保明・伊仙町長、大久幸助・天城町長の3人に、徳田氏や鹿児島県の伊藤祐一郎知事、金子万寿夫・県議会議長らが同席する。

 地元側は明確に拒否を表明し、政府側が受け入れに伴う振興策などを持ち出しても、交渉には応じない構え。首相は厳しい対応を迫られると見られる。

<退職強要>入社9日で 労働審判申し立て(毎日新聞)
NTT労組側、民主議員らに「脱法献金」 9400万円で無償ビラ購入(産経新聞)
高松塚古墳 「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)
<目白シンラート>夕闇に浮かぶ特設舞台で芸術を堪能(毎日新聞)
消費税率「いずれ上げる必要」=経産相(時事通信)
posted by カザマ コウイチ at 03:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。